FX関連

FXでルールを守れるようになるには?

FXでルールを守れるようになるには?

こんにちは、ユースケです!

FXをやっていると、こんな悩みありませんか?

  • どうしてもトレードルールを守れない

私も、以前はこの悩みがありました。

ルールを破らないようにしようと思っていても、いざトレードを始めると、なぜかルールを破りたくなってしまう時が来てしまうんですよね。

でも、ルールを破っていい思いをしたことは、ほとんどありませんね。

そんなことを繰り返しているうちに、FXを何度も撤退してしまいました。

今では、ルールをしっかりと守り続けることができるようになり、FXで生き続けることができるようになりました。

ルールは絶対に破ってはダメなんだということにようやく気が付きましたね。

この記事では、どうしたらルールを守ることができるようになるかということを解説していきたいと思います。

まずは、トレードルールが守れない理由を考えてみます。

トレードルールが守れない大きな理由を3つ挙げると、

  • 欲に負けてしまう
  • そもそもルールを信用していない
  • ルールが複雑すぎる

が考えられます。

欲に負けてしまう

せっかく決めたルールでも、実際トレードをしてみると意外に守れないものなんですよね。

なぜかといえば、そこには人間の欲が関係しているからです。

ルールが守れなかった時のことを思い出してみてください。

こんな経験ありませんでしたか?

  • チャンスだと思ってルールにないところで仕掛けてしまった
  • 負けを取り戻そうとしてルールにないところで仕掛けてしまった
  • 利益を伸ばそうとしてルールにないところまで決済を見送ってしまった

誰しも一度はこんな経験あるんじゃないかと思います。

こんな感じでルールを破ってしまうんですよね。

実はこれらには共通点があるのです。

それは何かというと、「人間の欲が大きく絡んでいる」ということです。

確かに今挙げた3つの例を見てみると、どれも利益を出そうとしたり、損失を減らそうとしたりする「欲」が見て取れることが分かります。

このように人間の欲が絡むと、ルールを破りたくなってしまうのです。

そもそもルールを信用していない

ルールを守れない理由には、そもそも決めたルールを信用していないということがあります。

皆さんは、過去にFXでルールをコロコロ変えたことありませんでしたか?

ルールを決めたものの、チャレンジしてみたら上手く行かなかったから、即ルールを変更したなんて話よく聞きますよね。

こんなことを繰り返しているうちに負けが積み重なっていき、FX撤退なんてことになるケースも少なくないと思います。

これらに共通していることは、そもそもルールを信用していないということです。

ルールを信用していないから、ちょっとうまくいかなかった程度のことで、そのルールをやめてしまうのです。

ルールを信用していれば、ちょっとくらいのことで、ルールを破ったりなんかしないはずですので。

ルールが複雑すぎる

これもよくありがちなパターンですね。

テクニカル分析をたくさん使ったほうが勝つ確率が高くなると考える人は、ルールをどんどん複雑にする傾向にありますね。

複雑なルールのほうが、プロトレーダーっぽい感じがして、勝てるんじゃないかっていう錯覚に陥りやすくなります。

でも、実際はそんなことありません。

簡単なルールで利益を上げている人だってたくさんいます。

ようは、ちゃんとルールを守れるかどうかが問題です。

簡単なルールだってFXの世界では、守るのは大変です。

それなのに複雑なルールを守り続けることができるでしょうか?

まず、無理でしょう。

結局、コロコロとルールを変え続けてしまい、ルールを守れないトレードを続けることになってしまいます。

これでは、FXで勝ち続けることはできませんね。

ルールを守るには

今話した3つの理由を克服できれば、ルールを守ることができるはずです。

欲に負けない

人間の欲に負けないためには、プロスペクト理論を制する必要があります。

このことについては、次の記事で説明していますので、よかったら読んでみてください。

こちらもCHECK

プロスペクト理論を制するものは、FXを制す!
プロスペクト理論を制するものは、FXを制す!

こんにちは、ユースケです。みなさん、FXでこんな経験はありませんでしたか? 私もこの経験をしました。いわゆる損大利 ...

続きを見る

ルールを信用する

とはいえ、ルールを信用しろといってもなかなかできないから、困っているんですよね。

そもそも100%信用できるルールなんて存在しませんからね。

FXでは、完璧なルールなど存在しませんから。

どのルールを選択しても、必ず弱点があります。

まずは、このことを理解することが大切ですね。

これを理解していないと、ちょっとの損失でルールを捨ててしまうのです。

ですから、損失がでることを最初からしっかりと覚悟しておくということが大切になってきます。

そうすれば、多少の損失がでたとしても、想定範囲内としてとらえることができて、そんなに簡単にはルールを捨てたりしなくなるはずです。

ルールをコロコロ変える人は、ルールで損失が出ることをほとんど想定していないことが多いです。

そうなると、損失が出た時のショックが大きく、ルールを捨てたくなってしまうのです。

結果、ルールをコロコロと変えることになるんですよね。

もう一度いいますが、FXの世界で完璧なルールなど存在しません。

ですので、損失の出ないルールなどないということをしっかりと認識しておくことが、FXで生き続けていくための第一歩になるのです。

ルールを簡単にする

じゃあどのようなルールを作るのかというと、私としては、

優位性の高いトレードルールを作る

ということが大切になってくるかと思います。

こちらもCHECK

FXは、優位性のあるエントリーポイントで負けないトレードを!
FXは、優位性のあるエントリーポイントで負けないトレードを!

こんにちは、ユースケです!みなさんFXでポジションを取ろうとした時に、今エントリーしていいのかな?といった感じで迷 ...

続きを見る

そして、

リーマンショックなどの大きく変動する相場が起きることを想定し、それでも負けないルールを作る

ということも大切ですね。

こちらもCHECK

FXでのリスク回避方法を考えておく

目次1 FXでのリスク回避方法を考えておく2 分割決済を使う3 分割決済ができないFX業者なら、ポジションを細かく ...

続きを見る

まとめ

いかがでしたでしょうか?

これでルールを守ることができるようになっていただけたら嬉しいです。

FXは長い旅です。

長い旅を続けていくうちには、様々な困難が待ち受けています。

大きく負ける期間があっても当然です。

その困難に立ち向かって、初めて長い旅を続けていくことができるのではないのでしょうか?

私は、今までコロコロとルールを変えてきました。

そして、何度もFXを撤退しました。

でも、私が考えた手法を使い始めてからは、FXを撤退せずに1年以上続けていくことができています。

ルールを守るということが、いかに大切であるかがよく分かりました。

そんな私の手法をキンドル本で出版しています。

ルールを守りやすい手法だと思いますよ!

電子書籍プレゼントキャンペーン実施中

プレゼント

普通のアラフォー二児のパパがネットビジネスを始めて、
稼ぐ仕組みの自動化を作ることができました。

今までは、ブラック企業でパワハラやノルマ、サービス残業に苦しむ
ゾンビサラリーマンをやっていました。

そんな私が、たまたま出会ったネットビジネスにより
考え方が変わり、そのおかげで今では、
イキイキサラリーマンへと変化することができました。

いずれは、脱サラしFIRE達成できると信じてます。

考え方1つで、大きく世界は変わります。

人生は1度きり。
サラリーマンパパだって、もっと自由に生きていいはず。

家族を守り、自分も自由になる。

学校や会社では決して教えてくれないことがこのビジネスにはあります。

いつからでも遅くはないです。
気付いた今この瞬間が人生で一番若い日。

行動することが、人生の逆転劇を演じる第一歩です。

今の人生を変えてやる!

そう思うなら、是非読んでみて下さい。

電子書籍「次世代ビジネスの教科書」を今すぐ読んでみる

メールアドレスを登録するだけで
電子書籍とメルマガを無料でプレゼントしています。

電子書籍とメルマガ登録

-FX関連