FX手法

プロスペクト理論を制するものは、FXを制す!

プロスペクト理論を制するものは、FXを制す!

こんにちは、ユースケです。
みなさん、FXでこんな経験はありませんでしたか?

  • 含み損を抱えたが、反転するのを願い、なかなか損切りできなかった。
  • 含み益が出たが、いつ反転するか分からないから、とりあえず利確してしまった。


私もこの経験をしました。
いわゆる損大利小ですね。
この状態が続くと、資産がけずられて、FX撤退という結果になります。
これってFXでしっかりルールを決めてやっていても、なかなかそのルール通りにできないんですよね。

なぜできないのでしょうか?
それは、そこに人間の心理が大きく関わっているからです。

プロスペクト理論とは

プロスペクト理論とは、行動経済学における最も代表的な理論の一つとして知られています。
1979年に心理学者であるダニエル・カーネマンとエイモス・トベルスキーによって発表された理論です。


これはどんな理論かというと、利益が出ている状態では、利益が少なくても確実に増やせる方法を選び、損をしている状態では、損を認めようとせずリスクがあってもその損を回避することを選ぶというものです。
要するに人間は得をすることより損をすることの方に敏感になるということですね。

これには有名な実験があります。

プロスペクト理論の元となった実験

  • 質問1 次の2択でどちらを選びますか?

①何もせずに100万円を手に入れることができる
②コインを投げ、表なら200万円を手に入れることができ、裏なら何も手に入らない。

あなたは、どちらを選びますか?
一般的には、0円というリスクよりも、100万円を確実に手に入れたいという心理が働くため、①を選択する人が多数となります。

  • 質問2 まず前提としてあなたには借金が200万円あるとします。借金がある状態で次のどちらの選択肢を選びますか?

①何もせずに100万円を手に入れることができる
②コインを投げ、表なら200万円を手に入れることができ、裏なら何も手に入らない。

この前提条件があった場合だとあなたは、どちらを選びますか?
質問1も質問2もやることは一緒なのですが、質問2では①ではなく②を選ぶ人の方が多いのだそうです。
つまり、借金を0にする可能性にかける心理が働くというわけですね。

こういったことから人間の心理の傾向として、

  • 利益が目の前にあれば確実に利益を取に行く(リスク回避)
  • 損失を目の前にすればその全てを回避しようとする(損失回避)

という傾向があります。

FXでのプロスペクト理論

FXでのプロスペクト理論

今説明したプロスペクト理論をFXの世界に当てはめてみます。
どういうことになるかというと

  • 含み益が出てるシーンでは、利益を逃すリスクを避けたいから微益で決済する
  • 含み損が出てるシーンでは、取り戻すことを期待して損切りできなくなる

ということになります。
いかがでしょうか?


これって私たちがFXで経験したことですよね!
私たちが経験したことは、このプロスペクト理論で説明できるのです。
つまり、私たちは心理に大きく影響を受けてFXをしているということです。
これをまず理解することが大切ですね。

プロスペクト理論に打ち勝つには?

ここまでの話で、プロスペクト理論に打ち勝たないとFXでは勝ち続けられないことは分かったと思います。
では、どうすればプロスペクト理論に打ち勝つことができるのでしょうか?
それは、FXトレードのルール設定をすることです。

こういうと皆さんに、それは分かっていてもできないって言ったじゃないか!
とつっこまれそうです。
でもこれしかないんですよね。

でもみなさん、あきらめないでください!
私は実感しました。
簡単なルールを設定すれば、結構ルール守れるということに!

私の手法はルール設定が単純なので、結構ルール守れますよ!
もしまだ私の手法を見ていなければリンクを貼っておくので見てください。

これだけ簡単だと、このルールだけ守ればいいんだと心に決めておけば、案外ルールを破らずに済みます。
実際私はこの1年間でほぼルールを破りませんでした。
(正直いうと何回か利確を急いでしまったことがありました。人間完璧な人はいませんから!日々精進ということで!)

そしてしっかりと利益を出して今日まで来れたので、このルールに従ってさえいればいいんだという自信もついてきました。
そして昔よりさらにプロスペクト理論に打ち勝てる自信がついてきたように思います。
なので簡単なルールを設定することが大切ですね。

FXは長い旅です。
プロスペクト理論を制して、FXを制しましょう!

電子書籍プレゼントキャンペーン実施中

プレゼント

普通のアラフォー二児のパパがネットビジネスを始めて、
稼ぐ仕組みの自動化を作ることができました。

今までは、ブラック企業でパワハラやノルマ、サービス残業に苦しむ
ゾンビサラリーマンをやっていました。

そんな私が、たまたま出会ったネットビジネスにより
考え方が変わり、そのおかげで今では、
イキイキサラリーマンへと変化することができました。

いずれは、脱サラしFIRE達成できると信じてます。

考え方1つで、大きく世界は変わります。

人生は1度きり。
サラリーマンパパだって、もっと自由に生きていいはず。

家族を守り、自分も自由になる。

学校や会社では決して教えてくれないことがこのビジネスにはあります。

いつからでも遅くはないです。
気付いた今この瞬間が人生で一番若い日。

行動することが、人生の逆転劇を演じる第一歩です。

今の人生を変えてやる!

そう思うなら、是非読んでみて下さい。

電子書籍「次世代ビジネスの教科書」を今すぐ読んでみる

メールアドレスを登録するだけで
電子書籍とメルマガを無料でプレゼントしています。

電子書籍とメルマガ登録

-FX手法