節約

タイヤ交換を自分ですることのメリットとデメリット

タイヤ交換を自分ですることのメリットとデメリット

こんにちは、ユースケです!

今回は、自分の車のタイヤを自分で交換することのメリットとデメリットというテーマで話をしていきます。

この記事はこんな方におすすめです!

  • 自分でタイヤ交換をやってみたい
  • お店にタイヤ交換に行く暇がない(好きなときにタイヤ交換したい)
  • できればタイヤ交換にお金かけたくない

この記事を書く私は、職場でタイヤ交換のやり方を学び、それ以来もう10年以上自分でタイヤ交換をしています。

今まで自分でタイヤ交換をして、不具合は一度もありませんでした!

自分でできるようになれば、時間やお金の節約にもなりますよ^ ^

DIYタイヤ交換のメリット

お金の節約になる

タイヤ交換を自分でやることのメリットといえば、当然お金の節約になるということです。

だいたいお店にタイヤ交換をお願いするとタイヤ1本辺り、1000円前後が相場でしょうか。

当然タイヤ4本とも交換するでしょうから、そうなると4000円前後の出費となります。

これをノーマルタイヤからスタッドレスタイヤにして冬の準備、スタッドレスタイヤからノーマルタイヤに戻すということをするわけですから、年2回タイヤ交換すると、1台あたり年間8000円前後の費用がかかることになります。

2台所有していれば16000円前後の費用となるわけで、これが車を運転する上で必要経費だと考えるかどうかというところが、人それぞれになってきます。

ちなみに私は、できるだけお金を掛けなくても済むところには、極力お金を掛けないというスタイルです。

私は2台の車を所有しているので、年間16000円の出費は掛けられないと考えていますよ!

ただ、自分でタイヤ交換するには、工具が必要になってきます。

これが、初期投資となるわけですが、とはいえジャッキや十字レンチくらいですのですぐにもとが取れますね!

使う工具はこんな感じです!

全然安くて便利です!

ちなみにトルクレンチがあるとかなり便利ですよ。
ナットを締める時にどのくらいまで締め付けていいのかが、これ一つで解決です!

時間の節約になる

そしてなによりも、時間の節約になるということが大きいですね!

タイヤ交換の時期って、だいたい12月や3月4月辺りになりますよね。

どうしてもこの時期にタイヤ交換が集中するため、お店にタイヤ交換に予約無しで行くと、かなりの時間待たされるなんてこともザラにあります。

それなら予約して行こうと思っても、予約したい時間帯が他のお客さんで埋まってしまっているなんてこともよくありますね。

結局、お店の時間に自分が合わせる形になってしまい、時間的な制約を受けることもよくありますね。

これが私が一番イヤだと感じるところです。

時間は有限ですからね!

できる限り、有効に使いたいものです。

タイヤの持ち運びがなくて楽!

DIYタイヤ交換すれば、タイヤの持ち運びがなくて楽なんです。

これ結構でかいですね!

お店でタイヤ交換をすると、タイヤをいちいち車に乗せてお店に持ち込まなくてはなりませんよね。

これが結構重くて大変なんです。

場合によっては、車内がタイヤで汚れてしまったりしますよね!

そして、やっと終わったと思って帰宅しても、また交換したタイヤを降ろさなければならない・・・

タイヤの積み込み、積み下ろしは馬鹿になりませんね。

これを避けるため、人によってはタイヤをお店に保管してもらっている人もいると思います。

確かにこれだと楽ですね!

お店ならタイヤをいい状態で保管し、盗難の心配もなくなるでしょう!

でもやっぱり、お金がかかるんですよね。

大体保管料5000円〜1万円くらいかかるみたいです。

このお金も私には払う気にはなれませんね。

DIYタイヤ交換のデメリット

h2車を傷つける可能性もある。

自分でタイヤ交換をすると、車を傷つけてしまうことがあるんですよね。

私は、ジャッキアップするときに、ジャッキアップを当てる部分が間違ってたみたいで、少し曲がってしまいました・・・

でも、目立つ部分でもなく走行には問題ないので、全く気にしてませんけどね。

これを避けるには、いろんなサイトや動画を見て間違いないやり方を学んでからやれば回避できるとは思います。

ただ、初心者には予期せぬアクシデントが起こるリスクもあることは認識しておいたほうがよさそうですね!

平らでアスファルトやコンクリート舗装された場所がないと厳しい

そもそも論ですが、作業できる場所がないと当然できません。

私は、庭で作業ができるのでいいのですが、庭でできないとちょっと厳しいかもですね。

たまに、公園の駐車場とかでやっている人も見かけますが、私はちょっと嫌ですね。

公園の駐車場は、公園を利用する方のためのものですからね。

いくら空いていたとしても、私的には気が引けてしまいます・・・

ホイールバランスができない

ホイールバランスって何?っていう方もいるかと思います。

タイヤやホイールって細かくみると真円ではないんですよね。

そうなるとタイヤとホイールの重心がしっかりと中心に来なくなってしまうため、速度を上げるつまり、高速で回転するほど振動を感じるようになるというものです。

また、偏摩耗の原因にもなります。

それを防ぐためにバランスウェイト(重り)をホイールに取り付けることによって、修正することをホイールバランスといいます。

これは、専用の機械がないとできないですね。

ただ、私はホイールバランスはやったことありません。

でも、今の所車に変な振動を感じるだとかいったことは、ありませんね!

タイヤも偏摩耗しているとかもありませんので、個人的にはやらなくても、そこまで影響ないかなと感じています。

ただ、当然やったほうがいいことには間違いないでしょう!

気になる方なら、たまにはショップで見てもらうのも良いかと思います。

タイヤの空気圧調整は自分でやるか、近くのガソリンスタンド等に行かなければならない

タイヤの空気圧はメチャクチャ大事ですよ!

半年近く使ってないタイヤは見た目では分からなくても、結構空気圧が減ってます。

タイヤは車の命です!

車の見た目とか内装にこだわっても、タイヤには無頓着という人が意外に多いんですよね。

私はその逆ですけどね!

車の見た目なんてどうでもいいです。

きちんと走れれば!

ちなみにエアーコンプレッサーという物を購入すれば、自宅でもタイヤの空気圧の調整できますが、1〜2万円ほどするので、私は使ってません。

自宅の保管にも邪魔になりますので。

私は、タイヤ市場という店でタイヤを買ったのですが、そうすると、窒素ガスをいつでも無料で入れてくれるのです!

窒素ガスを入れると、空気が抜けにくくなるんです。

とはいえ、ショップの店員さんの話だと、窒素ガスでも3ヶ月に一度は補充しないとダメなんだそうです。

普通の空気だと1ヶ月に一度の補充が必要らしいです。

やっている人相当少ないんじゃないでしょうかね?

ですから私は、タイヤ市場へ行き空気圧だけ調整してもらってます^ ^

空気圧調整だけなら、予約も必要なく、すぐにやってくれてすぐ終わるので全然苦になりませんね!

そういうのがなければ近くのガソリンスタンド等で空気圧調整してもらえばいいのかと思いますよ!

もう一度言いますが、タイヤの空気圧大事です!

タイヤ交換したことがなくて自信がない・・・

とはいえ、タイヤ交換ってしたことなくて自信がないという方も多いかと思います。

私は、幸い職場で実際にコツを教えてもらいながらやって覚えたので良かったのですが、周りに教えてくれる方がいない人も多いハズ。

でも諦めてはダメです。

今は、インターネットがあります。

動画を見よう、ググれば何でもわかるはずです!

このくらいの努力はやはり必要ですね。

ググれば、タイヤ交換の情報はたくさん出てきますから!

毎年お金と時間をかけてタイヤ交換をするのと、動画を見て学んでDIYで済ませるのとでは、どちらがいいのかを選ぶのはあなた次第ですね!!

まとめ

長くなりましたが、このように見るとタイヤ交換を自分ですることのメリットはかなりあるかと個人的には思ってます。

車って本当にお金がかかります。

掛けるべきところに、ためらわずにお金を掛けるためにも、不要な支出は1円でも削減したいものですね!

電子書籍プレゼントキャンペーン実施中

プレゼント

普通のアラフォー二児のパパがネットビジネスを始めて、
稼ぐ仕組みの自動化を作ることができました。

今までは、ブラック企業でパワハラやノルマ、サービス残業に苦しむ
ゾンビサラリーマンをやっていました。

そんな私が、たまたま出会ったネットビジネスにより
考え方が変わり、そのおかげで今では、
イキイキサラリーマンへと変化することができました。

いずれは、脱サラしFIRE達成できると信じてます。

考え方1つで、大きく世界は変わります。

人生は1度きり。
サラリーマンパパだって、もっと自由に生きていいはず。

家族を守り、自分も自由になる。

学校や会社では決して教えてくれないことがこのビジネスにはあります。

いつからでも遅くはないです。
気付いた今この瞬間が人生で一番若い日。

行動することが、人生の逆転劇を演じる第一歩です。

今の人生を変えてやる!

そう思うなら、是非読んでみて下さい。

電子書籍「次世代ビジネスの教科書」を今すぐ読んでみる

メールアドレスを登録するだけで
電子書籍とメルマガを無料でプレゼントしています。

電子書籍とメルマガ登録

スポンサーリンク

-節約,